つ く ば

りんりん・ランラン・ サイクリング

2007.10.14 (sun)

集合場所: 旧筑波駅
集合時間: 9:30AM
行き先  : 
筑波山周回
目 的  : 本場で 『筑波山麓合唱団』 を唄う!!

noboroさん(testach)、bird(TRKE)

ート:旧筑波駅→北条池から、不動峠→筑波スカイライン→風返し峠→つつじヶ丘駐車場→湯袋峠→旧筑波駅



38km




筑波山といえばまず浮かぶのは 『筑波山麓合唱団』 だけど、   あなたも同じならオヤジでないの?

掲示板へ「筑波山へ行きたい」と書込んだら、すぐnoboroさんが反応してくれた、ホントありがたい。
天気予報は当初良くなかったが、前日の予報で雨は夜からになった! 19度・曇りのち雨 という 予報だ
集合地へ来る途中レーパン(自転車乗車ようのパンツ、お尻にパッドが付いている)を忘れたことに気付く!!
パンツはないが、洗濯しょうと思って乗せておいた汗臭い半袖ジャージはある。

あ〜〜あ、 Gパンで走るしかないか・・・トホホ




9:30AMの集合だが、2時間みて30分前に
着くように家を出たのだが、日曜日の朝は
空いていた
8:15AM頃着いてしまった。

noboroさんも早くて、時計は見なかったが
20分もしないうちにやって来た。

早く着いたからといって早くスタートする訳でもなく
のんびり準備。
パンツはnoboroさんが着てきたジャージの下を
貸してくれた。
 デポ地から観た、朝一の筑波山
 「待ってろよ、いや待ってて下さい」と挨拶
本当に  ありがとうございます !
 ん〜〜!?
 左の道からこんなんが出てきました
  続いて、こんなんも出てきました。
  交通安全のデモンストレーション
お尻にパッドがないので、サドルの上にパッド
を取付けました。

ちょっと、、、 かなりハズカシイ けど仕方ない
noboroさんは、自転車のベテランで 脚力も
素晴らしいです。
朝から一気に離されてしまいました。


最初の休憩地点
一度休んだらちょっとだけ調子が出てきました。

風景は解りづらいですがなかなかです。
普段見慣れた房総の景色とは異なります。



自転車ホイ!ま〜るきんホイ!
マルキン自転車ホイのホイのホイ♪
と、いつもの歌を口ずさんでいた
  ・・・・ に違いない。
小さくしすぎたので判読できませんが
心拍数172、速度13.7km/h、平均速度14.8km/h、
高度509m となっています。


高度も上がってきて500mくらいです。


つつじヶ丘駐車場に到着
noboroさんも自転車では初めてだそうです
ガマさんとnoboroさん ですね ガマさんとbirdさん ですね 結構涼しかったのですが、なぜかソフトクリーム。
下りは寒さに震えました。



昼食は、質素にとろろ蕎麦
hotしかないとのこと、
温かいのは出来て冷たいのは
出来ないのだそうだ。
好物、味噌田楽 ニジ鱒の塩焼き
んっ 焦げてないか?



ノボロさぁん、でも 下ります(笑)

   下る下る俺たちぃ〜♪
はいアナタはお登りさん、ガンバ!



清水でボトル補給 何故か、軽トラとツーショット (^^♪ 何故か、同じポーズを要求するnoboroさん
 
 

n 「今度は私が撮りますよ」
b 「すみませーん」 と普通にポォーズをとる
n 「車に、こうー肘を掛けないと自分のくるまらしくないですよ」
b 「?????」 意味不明ながら、このポーズ



はにわ屋さん ? はにわ屋さん、変わった商売ジャマイカ りんりんロードでデポ地にむかう
 コンダクターはガマガエル〜♪
と、口ずさんでいた  に違いない



つくし湖 だったかな? 調整池だ つくし子 ・ noboro氏 ・ 筑波さん のコラボ 距離がないので、結構あっさりと到着



並木道を颯爽と帰っていく noboro 様  
今日は、なにからなにまでありがとうございました

 m(_ _)m  m(_ _)m \(^o^)/ m(_ _)m 


この仇は この恩は、 必ずお返し致しますと
心に誓う bird だった。

           でもなー、トリ・アタマ なんだな〜



 筑波鉄道の旧筑波駅を起点に反時計回りした。
 距離は38kmとショート
  最高地点は「つつじヶ丘駐車場」の534m(GPS値)
  反時計回りの方が傾斜は緩いのだそうだ。



  − 関係のないお話 −
朝、noboroさんが来る前に携帯が鳴った、知らない番号・日曜日、オヤジには普通ありえない状況だ。
すがすがしく、出てみる。

b   「はぁい、bird です」
相手 「あの〜、上田さんではないんですか?」
b   「違いますよ、上田って前にもtel来たんですがナニかあります?」
相手 「オークションでデジカメ落札したんですよ、連絡先がコレになってまして・・・・」

と、云う。実は最近間違い電話がやたら多い。

昨夜、外食中にも同じ番号から5回も「着信アリ」、若者は携帯を命の次くらいに大切にしているが奥さんに
内緒のアソビをしていないオヤジは、すぐ置き忘れてしまうので知らない番号からの着信が結構あるのだ。

どうやら、振込んでしまったこの人はネット詐欺にあったんだろうな、出品者の住所は愛知だそうだ。
着信のあった人の中には同じ境遇の人もいるのだろう。

b   「気をつけてくださいね」(もう遅いけど)
相手 「ああー、はい、すみませんでした」

と、切ったのだが、



 お〜〜い上田さぁん 連絡先変えてください!  noboroさんの番号教えますから〜





  noboroさんは、携帯なんか嫁さん以外からきやしないと云っていましたから。   ぼくもですけどね。






inserted by FC2 system