林道山倉線(やまくらせん)


林道名  山倉線
日 付  2006.09.10
長さ・形態  6.0 km ・ 完抜
隧 道  ナシ
路 面  舗装・ダート
始点・終点  館山市畑 〜 南房総市千倉町北朝夷
何で?  kawasaki ZRX1100
備 考




どまこんトピのプチツー

特に行き先は決めず房総ツーということで集まりました

なんとなく林道探索になりました

自転車ではちょっと面倒な南端にもモーターサイクルなら容易



yahooどまこんトピのプチツー、市原ガスト集合
あとでGPSデータみて解ったのですが畑線の分岐左へ行くつもりが
右へ行ってしまい予期せぬ山倉線へと進入してしまっています





  千倉線からは畑線へ進むつもりが分岐を間違え山倉線へ進入した
 




   山倉線の起点     N34^56'47.59"/E139^54'31.82"   83m




あっという間に終点に、モーターサイクルだと写真を撮りません

明るい林道でした。 突当たって右折方向が南下

     N34^57'47.66"/E139^57'10.48"   33m

 
  


  ★ 楽しいルートだったのではあるが、半分近くは未舗装でオンロードでは気を使う走行となってしまった。
 
    途中の写真が無いのはそのせいでもあります。





林道名  山倉線
日 付  2009.05.11
何で?  KHS F20-T2
備 考  blog 記事は コチラ


深緑の5月再訪しました。
今回はゆっくりと自転車で単独での探索です。

前回はオートバイで駆け抜けたので林道内の画像がありませんでした。
逆方向からの進入です。



林道標識、菱形標識は脚元に落ちている
前回とは違い標識反対側には住宅が少し奥には
斎場の看板が建っていいる

これが斎場、人の気配はない。
新築なのでオープン前なのかと思ったが帰宅後
暦を見ると友引でした。



進入後間もない上り坂。壁面の地層も見慣れた

スダジイ≠ナしょうか? 素晴らしい林です



ふと見るとおかしな竹を見つけました。
綺麗にクランク型に曲がっています??

こちらが標識上での起点
大規模な道路工事の為悲しいほどの変貌です。



山倉線の起点標識から小松線に向かい440mの
所にある120mほどのトンネル

反対側の坑口、勿論扁額はない



内部はナトリウム灯が点灯している

小松線の100m位手前の断層壁面


※ 前回は気付かなかったのですがアップダウンの多い林道です。
  特に東側から進入した場合最初の1km位は割と急坂です。
  それ以外は穏やかなアップダウンの繰り返しです。






inserted by FC2 system